【投資】maneoの不動産担保付きローンファンド284号に出資しました


2016/03/19 18:12

ソーシャルレンディングの話です。maneoの不動産担保付きローンファンド284号に出資しました。


この記事では、案件についての管理人個人的な評価を書いていきます。



不動産担保付きローンファンド284号

ファンドはC社案件とBH社案件のバスケットですが、C社案件に絞って管理人の考えを書いていきます。


案件の条件を簡単に書き出すと以下の通り

名称 【事業者C社向け 第789弾】新潟県 新潟市エリア 不動産担保付きローンへの投資
貸付金利 7.0%
出資者利回り 5.5%
手数料 1.5%
運用期間 13ヶ月
募集額 1000万円
担保 有り(土地・建物)
保証 無し
担保評価額 2450万円
備考


良い点

  • 担保余力が多い

不安点

  • 特に無し

安全性

■元本保全性

担保の評価額が2450万円で貸付が1000万円なので、かなり余裕があります。 仮に貸し倒れしても、高確率で全額戻ってくるでしょう。


■金利

貸付金利7.0%はmaneoでは低い方です。 ただし、これはC社への貸付金利であり、C社が不動産事業者に何%で貸しているかは不明です。 金利からリスクを予測するのは不可能です。


■運用期間

運用期間は13ヶ月。長期とも短期とも言えない長さです。


利回り

利回りは5.5%。maneoの案件の中では低い方です。
手数料は1.5%。若干お得と言えますが、特に評価できる程ではありません。


まとめ

担保余力が多く、安全性は高いと思います。 それ以外の条件は無難のため、全体的には高く評価し出資しました。


3/19現在、募集額の57%埋まっていますが、他に募集中の案件も多く、 強いて言えば締め切り(3/23)までに満額集まるかが不安点。



最近C社案件にばっかり出資しているので、分散のためにも他社案件に出資したいところです。 しかし太陽光発電やパチンコ屋案件ぐらいしか無くて、C社しか選択肢が無いのが現状。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索