【写真】東根の大ケヤキ+紅葉(山形県)


2016/01/11 01:22

東根の大ケヤキ+紅葉(山形県)

撮影日時: 2015/11/04
撮影場所: 山形県東根市 東根小学校校庭
使用カメラ: Canon PowerShot G1X Mark2


山形県が誇る大木、国の特別天然記念物「東根の大ケヤキ」の紅葉写真です。 東根の大ケヤキは「日本一の大ケヤキ」と言われています。 11月初めは有給と代休くっつけて5連休でしたので、山形の天気が良い日を狙いに狙って行って来ました。


東根の大ケヤキの詳細や場所は以下を参照願います。


以下、東根の大ケヤキの写真を掲載していきます。


東根の大ケヤキの写真

1
東根の大ケヤキ+紅葉(1)

小学校の敷地外から撮影。当日は平日で小学校は登校日です。 カメラ持ってウロウロするのは勇気要ります。 しかし天気が良いのはこの日しか無かったから仕方無い。紅葉はベストタイミングでした。


2
東根の大ケヤキ+紅葉(2)

1347年にこの場所に東根城が築かれましたが、大ケヤキはその時点からこの場所にあり、既に大木だったそうです。 その後1661年に東根城は破却され、1874年に現小学校の前身である東根学校が開設されました。


3
東根の大ケヤキ+紅葉(3)

小学校の外からだと電柱や電線が邪魔でした。しかも木がでかすぎてフレームに入らない。 やっぱ良い写真撮りたければ腹括って校庭内に入る必要があります。


ここでタイミング良く老夫婦がケヤキを見に校庭内に入っていったので、それに乗じて突入しました。 と言うか、よく見たら「大ケヤキ見学なら入っていいよ!」って張り紙がありました。 何だ、別に堂々としてりゃ大丈夫そうやん。


4
東根の大ケヤキ+紅葉(4)

ベストアングルは日当りを考えるとこの辺りでした。 ギリギリまで離れても全体がフレームに入らない。これ以上下がるとグラウンドに入ってしまいます。 右下に移っているおじいさんと比較すると大ケヤキのデカさが分かります。


後で気付きましたが、縦横比を4:3にすれば全体を入れられたかも。


5
東根の大ケヤキ+紅葉(5)

縦にすると今度は横が入り切らない。 大ケヤキは高さ28m、幹周が16mあります。


6
東根の大ケヤキ+紅葉(6)

紅葉したケヤキの葉をアップで撮影。 管理人的には、紅葉する植物の中ではケヤキの紅葉が一番好みです。


7
東根の大ケヤキ+紅葉(7)


8
東根の大ケヤキ+紅葉(8)


9
東根の大ケヤキ+紅葉(9)

幹が空洞になっていました。


10
東根の大ケヤキ+紅葉(10)

大ケヤキ正面から。


11
東根の大ケヤキ+紅葉(11)

ケヤキ前はこんな感じになっています。



東根の大ケヤキ その他の写真

12
東根の大ケヤキ+紅葉(12)

「大けやき見学の方は、校地内に入ってゆっくりご覧ください。」

ご丁寧にどうも。やっぱ皆入り辛いのかな。


13
東根の大ケヤキ+紅葉(13)


14
東根の大ケヤキ+紅葉(14)

案内看板。東根市のWebサイトと大体同じ事が書いてあります。


15
東根の大ケヤキ+紅葉(15)


16
東根の大ケヤキ+紅葉(16)

「けやきっ子」良いスローガンですね。 この小学校の卒業生は、大ケヤキが誇りになる事でしょう。


17
東根の大ケヤキ+紅葉(17)

周辺地図。この時は、「善光寺の鐘」付近にある駐車場に停めました。


18
東根の大ケヤキ+紅葉(18)

トイレ完備。


19
東根の大ケヤキ+紅葉(19) 東根の大いちょう

駐車場と大ケヤキの間に「龍興寺沼公園」があるのですが、その一角にイチョウの大木が立っています。 特に天然記念物等の指定は無く、無名の大木です。 しかし、説明看板を見ると「東根の大いちょう」との記載があり、ローカルでは有名な存在なのかも。


それにしても、無名の大木で既にこのデカさ。恐るべし山形。 東根市を車で走っていると、これ以上の大木でもそこら中で見かけます。


20
東根の大ケヤキ+紅葉(20) 東根の大いちょう

この日は空の青さが濃かったため、イチョウの黄色とのコントラストが綺麗でした。


21
東根の大ケヤキ+紅葉(21)

イチョウの実ができてました。どうやら雌木のようです。


22
東根の大ケヤキ+紅葉(22)


23
東根の大ケヤキ+紅葉(23)

最後に大ケヤキ。駐車場からでも見えます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索