【写真】松島と初日の出(宮城県)


2016/01/01 11:34

松島と初日の出(宮城県)

撮影日時: 2016/01/01
撮影場所: 宮城県松島町 扇谷
使用カメラ: Canon PowerShot G1X Mark2


あけましておめでとうございます!

2016年1発目の記事は、宮城県が誇る観光地「日本三景松島」と初日の出の組み合わせ写真です。 まさに今朝撮影してきたばかり。夜行性の管理人ががんばって早起きして撮影してきました。


撮影場所は松島四大観「扇谷」の展望台です。 扇谷の詳細や場所は以下を参照願います。


なお、今回松島の日の出スポットを下見までして探してきたので、場所をまとめておきました。
松島 日の出の撮影スポットまとめ


以下、松島と初日の出の写真を掲載していきます。


松島と初日の出の写真

1
松島と初日の出(1)

四大観の中で、松島と日の出の同時撮影に適しているのは扇谷のみ。 白山島と夕日の同時撮影の時に太陽の位置を考えてなくて痛い目に遭っているので、 今回は日の出の方角と松島の位置を考え、下見の上で撮影場所を選択しております。


2
松島と初日の出(2)

撮影時は雪が降ってました。写真の塵のような物は雪です。


3
松島と初日の出(3)


4
松島と初日の出(4)


5
松島と初日の出(5)

扇谷の標高は60m程。管理人の理想は松島の島々を見下ろすアングルで撮影したかったのですが、扇谷では低すぎでした。 撮影場所については、これでも結構がんばって探したつもりなんですけどね・・・。


6
松島と初日の出(6)


7
松島と初日の出(7)

夕日は日本海側の特権でも、日の出は太平洋側の特権


8
松島と初日の出(8)


松島と初日の出 その他写真

9
松島と初日の出(9)

最初に撮影した写真です。1/1の日の出時刻は6:55頃。日の出時刻の25分前に到着しました。


10
松島と初日の出(10)

日の出10分前頃から雪が降り始め、日の出時刻にはこの状況。ガスがかかって雪がバサバサ降ってます。 天気予報では晴れなんですがねぇ・・・。大事な時ほど外す天気予報のクソっぷりが炸裂。


しかし、日が出てから一気に晴れて無事初日の出を拝むことができました。 展望台には15人程訪問者が居ましたが、途中で諦めて帰ってしまう人も居ました。


11
松島と初日の出(11)

日の出前に遊覧船が出港していました。 1/1は初日の出に合わせて船が出ているようです。


12
松島と初日の出(12)

駐車場。車6~7台は停められます。 ここまでの道路の路肩にも駐車できるスペースはあるので、余程混まなければ停められるでしょう。


13
松島と初日の出(13)

展望台には駐車場から5分程階段を登ります。


14
松島と初日の出(14)

展望台。途中雪が降ってましたので、屋根があって助かりました。


15
松島と初日の出(15)

扇谷の説明看板



松島と日の出の撮影スポットまとめ

折角下見までして撮影場所を探したので、今回候補に上がった場所と、注意点を書き残しておきます。


扇谷


大きな地図で見る

今回の撮影場所です。 注意点としては、駐車場が狭いこと、5分程度の徒歩(登り)が必要な事ぐらい。 展望台は屋根付きだし、ベンチあるし、候補の中では一番好条件だと思います。



双観山


大きな地図で見る

有名所です。展望台が狭いので、早めに行かないと場所が取れないかも。 松島の見え方は扇谷とほぼ同じ。



国道45号沿いの歩道


大きな地図で見る

双観山付近の国道45号線沿いで、見晴らしの良い場所です(Googleストリートビュー参照) ご丁寧にも近くにパーキングまであるので駐車場所は心配無し。 場所は広く、場所取りの心配はなさそう。島の見え方も候補の中では一番良いです。 次があればここで撮影します。



西行戻しの松公園


大きな地図で見る

有名所です。松島の日の出スポットでは定番の場所ですが、夏場はともかく、 冬は太陽の位置が陸側に移動するので、松島との同時撮影は難しいかもしれません。 日の出自体は見れます。



海岸沿いのホテル群


大きな地図で見る

ホテルに泊まって部屋から見るというシンプルな方法。 場所探しなんてせずとも、金があれば何とでもなります。 商売なだけあって、さすが良い場所に建ててますね。 料金は調べてませんが、多分1泊何万もする高級ホテルでしょう。私のような貧乏人は手が出ません。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索