【投資】クラウドバンクから撤退する事になるかも(2)


2015/06/06 12:07

前回の記事「【投資】クラウドバンクから撤退する事になるかも(1)」の続きです。 運用レポートの「運用率0%」についてクラウドバンクに問い合わせし、ようやく回答が返ってきました。


管理人が問い合わせた内容

> お世話になっております。●●●●と申します。
> クラウドバンクには去年の12月から出資させて頂いております。
>
>
> ファンドの運用レポートに記載されている「運用率」について確認させてください。
> 最近のファンドの運用レポートを見ていて気付いたのですが、今年2月中旬以降に募集された全てのファンドが運用率0%となっています。
> 例えば、以下のファンドが運用率0%と記載されています。
>
> 新規口座開設ご優待キャンペーン (中小企業支援型ローンファンド 76号)
> https://crowdbank.jp/products/A00000139.php
>
> クラウドバンク 冬のキャンペーン 第二弾(不動産担保型ローンファンド 63号)
> https://crowdbank.jp/products/A00000149.php
>
> クラウドバンク 春のキャンペーン(不動産担保型ローンファンド 68号)
> https://crowdbank.jp/products/A00000158.php
>
> クラウドバンク 春のキャンペーン 第二弾!(不動産担保型ローンファンド 70号)
> https://crowdbank.jp/products/A00000160.php
>
> 春の手数料還元キャンペーン(不動産担保型ローンファンド 73号)
> https://crowdbank.jp/products/A00000163.php
>
>
> そこで確認ですが、これは「レポートが更新されていないだけで、実際は運用されている」のか、それとも「本当に運用率0%(=全く運用されていない)」なのか、どちらでしょうか?
>
>
> ご回答よろしくお願いします。

クラウドバンクの回答

> ●●●●様
>
> いつもクラウドバンクをご利用いただきありがとうございます。
>
> ご回答が遅くなり誠に申し訳ございません。
> ご質問いただいておりますファンドレポートの件につきましてお答えいたします。
>
> レポートの表示がわかりにくく誠に申し訳ございません。
>
> ご指定いただいたファンドは運用開始が予定より遅れたため、
> 初回分配がまだ行われていないファンドとなっております。
> レポートの更新は原則、初回分配後におこなわれますため、
> 現在、レポート上の運用率が0%になっているファンドであっても
> 実際は運用を行っております。初回分配完了後に随時レポート更新が
> 行われる予定でございます。
>
> 現在、レポートの更新方法のルールや見せ方につきまして
> より良い方法を社内で検討をし、改善していく予定でございます。
>
> ご不便をおかけして恐縮でございますがご了承ください。
>
> 今後ともクラウドバンクをよろしくお願いいたします。


> レポートの更新は原則、初回分配後におこなわれます


何だそりゃ。リアルタイムに更新しろよ!



ま、まぁ、クラウドバンクの運営が突っ込み所満載なのは今に始まった事じゃありません。 今回聞きたかったのは「ちゃんと運用されているかどうか」です。 クラウドバンクの回答で分かった事を以下にまとめます。


  1. 運用率0%でも、実際は運用されている
  2. 運用率0%のファンドは運用開始が遅れ、少なくとも5月まで1度も分配されていない

イマイチ煮え切らない回答でしたが、とりあえず1が分かったので満足しておきます。


2については、多分「3月の貸付が不調で、運用開始が4~5月までずれ込んでしまった。 そのため、5月までの分配が無くなった。」ってところでしょう。 maneoも3~4月は募集が非常に少なかったですし。 実際は運用されていることは明言しているので、6月か7月には運用レポートが更新されるハズ。


撤退するかどうかは更新されたレポートを見てから判断します。 管理人が出資している案件は償還が7月なので、それまでにレポートが出ればそれを見て判断、 出なければ撤退、という事にします。



2015/7/12追記
結局撤退する事になりました。→【投資】クラウドバンクから一時撤退します


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索