【写真】鳴子峡の紅葉(宮城県)


2019/09/01 13:23

鳴子峡の紅葉(宮城県)

撮影日時: 2018/10/25 9:00~11:00
撮影場所:  宮城県大崎市鳴子温泉 鳴子峡
使用カメラ: Canon PowerShot G1X Mark3


宮城県の鳴子峡で撮影した紅葉の写真です。 鳴子峡は鳴子温泉にある峡谷。秋になると紅葉が岩壁を彩り、 峡谷の後ろには花渕山を見渡す絶景が広がります。


鳴子峡は宮城県の紅葉スポットで文句無く人気ナンバーワン。 東北エリアでも紅葉名所の代表に挙げられる超有名な場所です。


鳴子峡の詳細や場所は以下を参照願います。


以下、鳴子峡の紅葉の写真を掲載していきます。


鳴子峡の紅葉の写真

1
鳴子峡の紅葉(1)

大深沢橋。 駐車場はこの橋のすぐ北にある、鳴子峡新展望台の駐車場を使いました。 そこから5分程歩き、大深沢橋を渡ってレストハウスを目指します。


2
鳴子峡の紅葉(2)

大深沢橋からの眺め。東向きのため、午前中は逆光になります。


3
鳴子峡の紅葉(3)

大深沢橋からはJR陸羽東線の橋が見えます。 鳴子峡の写真でよくある、紅葉と電車の組み合わせ写真はここから撮影します。 電車は1時間に1本くらいしかないので、電車狙いなら時間を調べてからの方が良いですよ。


4
鳴子峡の紅葉(4)

鳴子峡入り口。この先にレストハウスがあります。


5
鳴子峡の紅葉(5)

レストハウス。


6
鳴子峡の紅葉(6)

レストハウス前からの眺め。鳴子峡のベストポジションはここです。 雑誌等でも良く見る写真ですね。


このアングルはやや西向きなので、写真撮影は午前中がオススメ。 午後は谷の部分が影になります。


7
鳴子峡の紅葉(7)

位置を少し移動。 紅葉は若干早めでしたが、天気との兼ね合いもあるので、これで十分満足です。


8
鳴子峡の紅葉(8)

余談ですが、今回はカメラの設定が今までの紅葉写真と変わってます。 新カメラになって設定の幅が広がったので、彩度・コントラスト高めでホワイトバランス「太陽光」で撮影してます (今までは彩度・コントラストの設定は無く、ホワイトバランス「曇り」を使ってました)。


今までと比べて、緑と赤のコントラストが強く、くっきりした印象的な写真になっているかと思います。 (→参考:鳴子ダムの紅葉


9
鳴子峡の紅葉(9)


10
鳴子峡の紅葉(10)

色付きは綺麗だし、日当りも眺めも良い。 東北を代表する紅葉名所になっているのも頷けます。


11
鳴子峡の紅葉(11)

鳴子峡遊歩道を散策します。 鳴子峡遊歩道は、谷底を通る遊歩道。 昔は大谷橋まで行けたのですが、落石事故の影響で途中で通行止めになっています。


12
鳴子峡の紅葉(12)

大深沢橋をやや下のアングルから撮影。


13
鳴子峡の紅葉(13)

砂防ダム


14
鳴子峡の紅葉(14)

遊歩道の終点付近。 写真下の場所で折り返しになります。


15
鳴子峡の紅葉(15)

撮影は終わって駐車場に戻ってきました。 近くに「鳴子峡新展望台」というのがあるようなので、ついでに行ってみました。


16
鳴子峡の紅葉(16)

鳴子峡新展望台からの眺め。 下に見える橋は、鳴子峡遊歩道の一部(現在は立入禁止区間)。


17
鳴子峡の紅葉(17)

周辺の木々が邪魔で、展望はあまり良くないです。


鳴子峡 その他写真

18
鳴子峡の紅葉(18)

鳴子峡遊歩道の地図。 落石事故の影響で、ほとんどの部分が立入禁止になっています。 (最新版は大崎市のWebサイトを参照)


19
鳴子峡の紅葉(19)

中山平温泉の案内看板


20
鳴子峡の紅葉(20)


21
鳴子峡の紅葉(21)

屋台も出ています。


22
鳴子峡の紅葉(22)

鳴子峡新展望台の駐車場。大深沢橋のすぐ北にあります。 レストハウス近くの駐車場は有料ですが、こちらは無料です。 鳴子峡まで歩いて5分程度で、無料駐車場の中では最も好条件。


なお、この日は平日だったので、午前9時時点ではまだ空きがありました。 休日は朝から大混雑しますので、8時までには来た方が良いです。


23
鳴子峡の紅葉(23)

11時。ほぼ満車になってました。


24
鳴子峡の紅葉(24)

レストハウス近くの有料駐車場。第3駐車場まであり、250台程停められます。 収容台数は多いですが、駐車場入り口から道路が渋滞するので注意。


鳴子峡観光の最大の難所は「駐車場の確保」です。 紅葉シーズンは国道47号が大渋滞しますので、ノープランで挑むと貴重な時間を渋滞に取られてしまいます。


ベストなのは早朝(目安:8時まで)に来ることですが、 それが難しい場合は「離れた駐車場で妥協して歩く」という手もあります。 駐車場は案内地図に載ってますので、事前にチェックしておきましょう。


25
鳴子峡の紅葉(25)

休日11時頃の大深沢橋の様子。さすがの大混雑です。 (国交省のライブカメラで見る事ができます)


26
鳴子峡の紅葉(26)

渋滞は東鳴子(鳴子峡から6kmぐらい)まで延びてました。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索