【写真】内沼の夕日(宮城県)


2018/08/26 22:00

内沼の夕日(宮城県)

撮影日時: 2018/01/14 15:00~17:00
撮影場所: 宮城県栗原市 内沼
使用カメラ: Canon PowerShot G1X Mark2


宮城県の内沼で撮影した夕日の写真です。 内沼は伊豆沼の隣にある沼で、 大きさは伊豆沼には劣りますが夕日を撮るには向いています。特に冬は渡り鳥が約10万羽飛来するため、 写真的には絶好の夕日スポットとなります。


弥彦公園の詳細や場所は以下を参照願います。


以下、内沼の夕日の写真を掲載していきます。


内沼の夕日の写真

1
内沼の夕日(1)

サンクチュアリセンターつきだて館付近で撮影開始。 鳥は近付くと逃げてしまうので、望遠+ローアングルで撮影しています。


2
内沼の夕日(2)

飛来する渡り鳥は、ガン、ハクチョウ、カモなど。 ハクチョウはシルエットにしても画になります。


3
内沼の夕日(3)

今回の目標は、沢山の渡り鳥が飛んでいるシーンを夕日バックで撮影することでした。 伊豆沼の冬の写真でよくあるアレです(参考)。 しかし、そのシーンは調べてみると朝日らしいですね。朝日の方はまた再挑戦します。


4
内沼の夕日(4)

チャンス到来!慌ててシャッターを押しました。 カモは結構近くを飛んでくれます。


5
内沼の夕日(5)


6
内沼の夕日(6)


7
内沼の夕日(7)


8
内沼の夕日(8)


9
内沼の夕日(9)

完全に日が沈みました。 撤収しようかと思いましたが、他のカメラマンが帰っていないので少し待機することにします。


10
内沼の夕日(10)

空を飛んでいる鳥が増えてきました。やはり何か起こりそうな気がします。


11
内沼の夕日(11)

どんどん増えてきて、撤収するタイミングが分からなくなってきました。


12
内沼の夕日(12)

まだまだ増えます。 多くの鳥は沼の中央付近を旋回するように飛んでいました。


13
内沼の夕日(13)

そして何かのタイミングで一斉に飛散。思いもかけず素晴らしい写真が撮れました。 他のカメラマンはこれを知っていたんでしょうね。


14
内沼の夕日(14)

この後、満を持して撤収。良い物見れました。



内沼 その他写真

15
内沼の夕日(15)

撮影場所。ここまで車で入れます。 奥の右側に見えるのが、サンクチュアリセンターつきだて館スワントピア交流館


16
内沼の夕日(16)

以降、ハクチョウの写真が続きます。


17
内沼の夕日(17)


18
内沼の夕日(18)


19
内沼の夕日(19)


20
内沼の夕日(20)

スワントピア交流館


21
内沼の夕日(21)

サンクチュアリセンターつきだて館


22
内沼の夕日(22)

場所は離れていますが、伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターの写真。


23
内沼の夕日(23)

伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター付近。ここにも渡り鳥がいます。


24
内沼の夕日(24)


25
内沼の夕日(25)


26
内沼の夕日(26)

伊豆沼周辺の地図。伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターの駐車場にあります。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索