【写真】玉ノ木原 水芭蕉群生地(宮城県)


2017/11/27 22:22

玉ノ木原 水芭蕉群生地(宮城県)

撮影日時: 2017/04/23 12:00~13:00
撮影場所: 宮城県刈田郡七ヶ宿町 玉ノ木原 水芭蕉群生地
使用カメラ: Canon PowerShot G1X Mark2


宮城県の「玉ノ木原 水芭蕉群生地」で撮影した水芭蕉の写真です。 玉ノ木原水芭蕉群生地は国道113号沿いに位置し、約3.5haの面積に約10万株の水芭蕉が群生している湿原林。 七ヶ宿町の観光地では知名度が高い場所です


実は管理人、国道113号は写真撮影以外でもよく通る道路で、「水芭蕉群生地」の看板は以前から気になっていました。 今回の目的は桜撮影でしたが、調べてみると水芭蕉も丁度見頃ということで、ついでで訪問。 天気が曇りで桜撮影が不作だったこともあって、水芭蕉の方がメインになりました。


玉ノ木原 水芭蕉群生地の詳細や場所は以下を参照願います。


以下、玉ノ木原 水芭蕉群生地の写真を掲載していきます。


玉ノ木原 水芭蕉群生地の写真

1
玉ノ木原 水芭蕉群生地(1)

湿原には木道が設置されていて、それに沿って散策します(木道以外は立入禁止)。 水芭蕉は湿原の中の所々に群生しています。


2
玉ノ木原 水芭蕉群生地(2)

管理人は水芭蕉は詳しくないのですが、花好きな知人に見せたら見頃よりは少し遅いとの事。 葉っぱが出る前が良いそうです。


3
玉ノ木原 水芭蕉群生地(3)

水芭蕉の花は小さい訳ではないのですが、周囲が湿原で接近するのが難しいので、 写真に大きく写すのは中々大変でした。


4
玉ノ木原 水芭蕉群生地(4)

曇り空で日光が少ない中、望遠でなるべく絞りつつ、手振れしないよう集中して撮影。 小さい花が群生している場合は、望遠を使うと見栄え良く写ります。


5
玉ノ木原 水芭蕉群生地(5)

たまには広角で撮影。やっぱ望遠の方が良さそう。


6
玉ノ木原 水芭蕉群生地(6)


7
玉ノ木原 水芭蕉群生地(7)


8
玉ノ木原 水芭蕉群生地(8)


9
玉ノ木原 水芭蕉群生地(9)


10
玉ノ木原 水芭蕉群生地(10)


11
玉ノ木原 水芭蕉群生地(11)


12
玉ノ木原 水芭蕉群生地(12)


13
玉ノ木原 水芭蕉群生地(13)


14
玉ノ木原 水芭蕉群生地(14)


15
玉ノ木原 水芭蕉群生地(15)

やはり日が照っていた方が綺麗です。



玉ノ木原 水芭蕉群生地 その他写真

16
玉ノ木原 水芭蕉群生地(16)

水芭蕉群生地の地図


17
玉ノ木原 水芭蕉群生地(17)


18
玉ノ木原 水芭蕉群生地(18)

湿原林はかなり広いですが、木道の腐食等で通行止めになっていたりして、 実際通行できるのは半分ぐらいでした。


19
玉ノ木原 水芭蕉群生地(19)

木道はあまり幅がありません。人が多いと落ち着いて撮影できなそう。 ただ、この時はガラガラでした。 ちなみにこの場所、七ヶ宿でも特に山の中なためか、4月下旬でも結構寒いです。


20
玉ノ木原 水芭蕉群生地(20)

駐車場にある売店。 水芭蕉が見頃の間だけ営業しているようです。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索