【投資】持ち株整理でキヤノン(7751)から撤退


2017/01/03 01:29

久々に株の売買です。そろそろ景気が折り返しそうな気配を以前から感じていたので、 最近の株高に乗じて持ち株の整理を行いました。 その中で、3年半保有したキヤノン(7751)からついに撤退。色々ありましたが結局手放す事になりました。


売った理由は株式比率を下げるためで、懸念とか不満とかあった訳ではありません。 何も無ければホールドを続けたい銘柄でした。


ちなみに買値は3790円、売値は3430円(2016/12/22)でした。100株だったので36,000円の損切り。 ただ、キヤノンの他にも惰性で持ってた銘柄や、お遊びで買った原油ETFとか微益微損の物も売却し、 差し引きマイナス25,000円でした。


今年の配当収入の方が圧倒的に多いためダメージはほとんど無し。 キヤノンもまたどこかで買い戻すつもりです。 浮いた資金はソーシャルレンディングに回し、短期案件中心で運用していく予定です。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

記事検索